公益社団法人企業情報化協会「2021年度 第39回 IT賞」IT奨励賞受賞

new!

2021年12月1日

公益社団法人企業情報化協会「2021年度 第39回 IT賞」IT奨励賞受賞

この度、公益社団法人企業情報化協会が主催する「2021年度 第39回 IT賞」IT奨励賞を受賞致しました。
https://www.jiit.or.jp/im/award.html

受賞カテゴリー:「ニューノーマルへの対応領域」
ITを活用することによって感染症がもたらすリスクへの対策と経済活動を両立させる取組。
自粛や隔離だけでなく、ワークスタイル、組織内外のコミュニケーション、
営業や接客・サービスなどの顧客接点、製造・物流等の現場活動のあり方、
ないしはビジネスモデルを切り替えて、逆転の発想で難局を乗り切る取組を実践している。
もしくはそのためのサービスや事業を提供し始めている。

【評価内容】
「海外オフショアコールセンター向け電話通信サービス、および 在外日系企業向け電話通信サービス」として弊社のSIPテレコムサービス 「Cyber-Telephony」がこの度評価されました。
日本国内と同等の通話料金でかつ、日本の電話番号をそのまま海外で 利用できるシステムとなり、リモートワークへの対応や、 コンタクトセンターにおける間接業務をアウトソーシングすることで、 重要事業に注力することが可能なシステムとなります。